宝塚「シティーハンター」の配役は新旧入れ替え公演!?新体制の雪組で期待大!

宝塚シティハンター 芸能関係
Pocket

宝塚歌劇団が、1985年週刊少年ジャンプで連載された「シティーハンター」を舞台化し公演することが決定しました。
その配役は誰に決まったのか!?
実はこの公演、雪組の新旧交代公演と言われています。
雪組次期トップスターと言えば、彩風咲奈と言われています。
宝塚歌劇団シティーハンター公演の配役に、この彩風咲奈を冴羽リョウ役として抜擢しました。

その他の配役も誰がどの役か気になるところ。
実際のシティーハンターの相関図と照らし合わせてご紹介します。

 

宝塚「シティーハンター」の配役は新旧入れ替え公演?

シティーハンターをご存じない方もいるかと思いますが、登場人物の相関図はこの通りです。

シティーハンター相関図

この相関図を元に、今回発表されている配役を当てはめてみると下記の通りです。

宝塚ツウならすぐにわかりますよね♪

宝塚シティーハンター相関図

実際の配役を見ていきましょう!

 

冴羽 獠(リョウ)役に彩風咲奈(あやかぜさきな)さん

漫画シティーハンターの中では裏社会の始末屋(スイーパー)として生きる“シティーハンター”こと冴羽リョウ。

その冴羽 獠(リョウ)役に彩風咲奈(あやかぜさきな)さん。

彼の性格と言えば…黙っていればニヒルな雰囲気でかっこいい。

しかしドスケベさは半端なく、美女と会う度に破廉恥な行動をしてしまうという困った人。

仕事で真剣な面と破廉恥な面を兼ね備えた人物で、非常に惹きつけられるキャラクターです。

そんな自由奔放だけどカッコいい役を演ずるのが彩風咲奈さん。

舞台ではどんなダイナミックな公演になるか今から楽しみで仕方ありません。

冴羽リョウ

 

槇村 香役に朝月希和(あさづき きわ)さん

冴羽リョウの相棒であり、冴羽リョウが好意を寄せているのが、槇村 香。

この香役に朝月希和(あさづき きわ)さん。

漫画の中ではリョウとのやり取りが滑稽で且つ重要な存在。

「あたし」とか「オレ」など、ボーイッシュで男勝りな言動で男とよく間違われるキャラクター。

性格は明るくて優しく、冴羽リョウの仕事や身の回りのサポート役。

実際の公演でも男勝りな演技が期待できそう。

 

ミック・エンジェル役に朝美絢(あさみ じゅん)さん

リョウのアメリカ時代のパートナーで大の親友。

ミック・エンジェル役に朝美絢(あさみ じゅん)さん。

ミックは海坊主も旧知の仲。
アメリカNo.1スイーパーで、腕前はリョウや海坊主に匹敵するやり手。

だが、リョウ以上に輪をかけたてドスケベ。

その一方で、ものすごくドライな性格。

一切私情は挟まず報酬さえあれば、恋人であろうと容赦なく殺してしまうそんな人物。

朝美絢さん演じるミック・エンジェルのドライな演技も見どころの一つです。

 

槇村秀幸役に綾凰華(あや おうか)さん

普段は冷静な性格でリョウが暴走したときストッパー役とも言える槇村秀幸

その槇村秀幸役に綾凰華(あや おうか)さん。

いつも妹の香のことを気にする妹思いな人物。

香のこととなると取り乱す一面もあって、そのギャップがいい味を出している。

 

海坊主役に縣千(あがた せん)さん

シティーハンターの中での海坊主はとにかくシャイで寡黙な人物。

その海坊主役に縣千(あがた せん)さん。

海坊主は女性の前ではいつも顔を真っ赤にして、まるでゆでダコの様な頭になるほどのシャイな人。

見た目のゴツさからは想像するのが難しですが、そのギャップが面白いです。

仕事面でリョウが一番信頼を置いている人物と言えます。

実際の公演で縣千さんは坊主のカツラになるの?

いやいやポスターではバンダナ姿ですね。

 

新体制の雪組で期待大となっている理由

今回のシティーハンター。

とにかく話題性が豊富です。

その理由はいくつかありますのでご紹介します。

 

雪組次期トップスター、彩風咲奈のお披露目公演

新体制の雪組公演で、次期トップスター彩風咲奈のお披露目公演と言われてます。

要は新旧交代となる公演で、注目度は普段よりも高くなってます。

Twitterでも話題になってますね。

 

現雪組でも男役の中心として活躍している3人も

先ほどの次期トップスターもそうですが、現在活躍している男役ももちろん注目です!!

  • 朝美絢さん(ミック・エンジェル)
  • 綾凰華さん(槇村 秀幸)
  • 縣千さん(海坊主)

どのような公演になるのか本当に楽しみです!

 

北条司さんの大人気ハードボイルド・コメディー漫画「シティハンター」を初めて舞台化

なんと言っても、漫画でシティーハンターを見ていた世代は特に興味を持つ舞台です。

漫画も面白かった。

映画も面白かった。

舞台は?

絶対に面白いと思います!

そして、公開されているポスターもめちゃくちゃカッコいい!

(出典:宝塚歌劇団公式HPより)

 

まとめ

今回、宝塚歌劇団シティーハンターの配役が発表され、注目度の高さに驚きます。

「シティーハンター」と聞いただけで反応する世代も、今回の宝塚歌劇団の公演を見てみたい!と思うからです。

7月17日(土)に前売開始ですが、おそらくあっという間に完売が予想されますね。

SS席で何が何でも見たい公演の一つです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました