私が実践している気持ちを切り替える5つの方法!失敗や失恋しても次!

実践編
Pocket

私が実践している気持ちを切り替える方法ということで、毎日何かをしていたり、誰かと接していたりするといろいろなことがありますよね!

嬉しいこともあれば、悲しいことも。

悔しいこともありますよね。

そのたびに落ち込んだり、嫌な気持ちになったりして、しまいには気持ちも疲れてしまったりと、そういう経験をしてる方も多いのではないでしょうか?

そんな私も昔は嫌なことがあると、数日間はひたすらクヨクヨしてしまうタイプでした。

人と関わるのを避け、家族に当たってしまって雰囲気がどんより…。

クヨクヨしてたら前に進めないということも分かっているにもかかわらず、いつまで経っても気持ちの切り替えができずにいました。

でも、それではダメだ!

振り返ってみると、めちゃくちゃ時間を無駄にしていた!

ということに気づき、私が実践している気持ちを切り替える方法をご紹介します!

 

私が実践している気持ちを切り替える方法

それでは気持ちを切り替える方法を5つ紹介します!

 

クルマの中で叫ぶ

ムシャクシャした時、家にいるよりかは外に出て気を紛らわした方がいいものです。

ですが、それでも気持ちが収まらない場合ってやっぱりありますよね。

昔のテレビドラマで、海に向かって「●●のバカやろ~!」って叫んでいる姿を見たことがあると思います。

やっぱり叫ぶのはスッキリするものだと思うのですが、海が近くになかったり、都会に住んでたりするとなかなか大声で叫ぶことって難しいですよね。

私の場合は、一人でクルマで出かけてドライブをして、その時に思いっきり叫んだり音楽の音量を上げたりします。

周りになるべく迷惑をかけずに、モヤモヤを発散する。

気が済むまで「ばかやろ~!」って叫ぶ。

カラオケ屋でもいいですよね!

思いっきり負のエネルギーを吐き出すと、めちゃくちゃスッキリしますよ!

 

寝る

人にもよりますが、私の場合寝たらある程度忘れて気持ちがスッキリします。

結婚当初、離婚届にサインしたんですが(結局離婚しませんでしたが)、サインした3分後にはベッドに行って寝ました。

寝ることで、頭の中が一旦リセットされる感じで起きた後は少し気持ちが晴れたのを覚えています。

逆に、考えすぎて寝れないという方もいると思います。

そういう方は、別の方法を試してみてください!

 

 

お参りに行く

落ち込んだ時や嫌な気持ちになった時というのは邪念が溜まっています。

心も体も清らかになるよう、パワースポットと呼ばれるような神社にお参りに行くのがいいです!

鳥居をくぐった瞬間から、その神社の強力なエネルギーに身を置くので、邪念を払いのけることができると思います。

また、お祓いをしてもらうというのも一つの手です。

とにかく祓ってもらい、いいエネルギーを受け取ること。

いいエネルギーを受け取ることで、新たないい出来事が起こってきます!

私は、そのような経験を何度もしたことがあります。

 

お風呂屋さんやマッサージ屋さんに行く

気分をリフレッシュさせる意味で、露天風呂のあるお風呂屋さんに行くことがおすすめ!

日光に当たりながら、そして空を眺めながら、体を暖かいお風呂でゆっくり休めることで、乱れていた心も穏やかさを取り戻せると思います。

私の場合その時は目を閉じて、自然の風を感じ、小鳥のさえずりや海の波の音を感じながら未来のことをイメージするようにしています。

自分としては、どうありたいか?

どんな自分になりたいか?

ちょっとやそっとのことでくよくよせず、パッと気持ちを切り替えれる人間になっている姿をイメージしたりしていました。

また、マッサージ屋さんに行くのもおすすめです!

体をリフレッシュさせることで、気持ちもスッキリして次のことを考えれるようになりました。

一番もったいないのが、クヨクヨしていることをずっと引きずったままにする時間やエネルギー。

その時間やエネルギーを未来のなりたい自分の姿をイメージすることに注力できたらいいですね!

 

人に話す

モヤモヤを溜め込まない方法としては、人に聞いてもらうこと。

嫌なことを聞いてもらうというのは、逆の立場だと嬉しくないことなんですけど、自分がスッキリするためにはやっぱり吐き出すことだと思います。

私の場合、妻に聞いてもらうことが多いです。やはり身近にいる人に話すと共感してもらいやすいし、アドバイスをくれたりします。

また、もしかすると自分が悪かったかもしれない…ということに気づくこともあり、人に話を聞いてもらうこともオススメですし、自分の頭の中の考えを整理することができます。

もし一人暮らしの場合でしたら友達に聞いてもらうとか、今ならオンライン上で愚痴や悩みを聞いてくれるという有料サービスもあります。

そのような外部的手段を使うのも一つの方法ですし、クヨクヨしている時間をお金で買ってスッキリさせる意味でもそのような有料サービスもいいのではないでしょうか。

 

時間の無駄であることに気づく

私が悩んだりクヨクヨしたりしてしまったことで、振り返ってみて一番もったいなかったなぁと思うことが時間の無駄だったということ。

その時は、時間の無駄ということになかなか気づかないのですが、ちょっと冷静になった時にすぐに気持ちを切り替えれるようになりました。

1週間ウジウジしてたことが、3日間に短くなり、次第に1日になり、半日、1時間、5分、3秒…と。

今では訓練のお陰もあり、3秒で気持ちを切り替える頭になりました。

そんなに考えても時間の無駄。

決めて次行こ!という、思考パターンになることができました。

そうなると次のこと次のこと!とどんどん楽しくなってきます。

例えば、失恋をした際に私もかなり落ち込みました。

でも、もっといい人と出会える!

なぜならこの地球上にまだ出会ったことが無い人が山ほどいるから!

自分が動けば必ずステキな人と出会える!

と、思えるようになってからやっぱりステキな人と出会えました!

それが私にとって今の妻かもしれません(笑)

 

失敗や失恋しても次!

なかなか次に行けないことも多いと思います!

でも一番の近道は、吹っ切って次に行くこと。

それって最初からできる人ってなかなかいないでしょうけど、訓練すれば次!次!次!と行けるようになります。

どのように訓練すればいいのか見ていきましょう!

時間の無駄であることに気づく

今まで嫌なことがあった時、どのくらい落ち込みましたか?

あとから考えると、落ち込んでた時間って無駄だったなぁと感じたこともあるはず。

そう!

落ち込む時間は無駄なんです。

別に今あなたの周りにいる人が全てじゃない!

別に今のあなたの環境が全てじゃない!

今は嫌かもしれないけど、時間が経てば全ての状況が変わってきます。

そう考えたら、いち早く気持ちを切り替えたもの勝ち!

私の場合嫌なことがあったら、3秒数える。

「1・2・3!はい次!!」と!

ぜひ声に出してみてください!

それでもまだ気持ちがモヤモヤするのであればもう一度カウントダウン。

気持ちを切り替えればすぐに次のチャンスが訪れますよ!

どんよりした気持ちではチャンスはやってきませんから。

チャンスを引き寄せるためには次!次!次!!

 

地球上の人口を知る

もし恋愛で落ち込んでいるのであれば、その相手よりもっと素敵な人は世界中にまだまだたくさんいるということを考えてください!

あなたにふさわしい相手はその人じゃなかったってこと!

もっと相性ピッタリの相手はこれから見つかります!

地球上には現在77億人います。

その半分が男性、残りが女性と考えたら38億人。

大事なのは、あなたが次に行く!と決めること。

決めたら動き出します!

 

まとめ

以上、落ち込んだ時や嫌な気持ちになった時に、気持ちを切り替える方法を5つご紹介しました!

もちろん、これ以外にもまだまだあると思います。

私の場合、辿り着いた気持ちの切り替え方がこの方法でした。

もし10代20代の方でしたら、きっとまだ気持ちの切り替え方が分からずに悩まれてる方が多いと思います。

なぜなら私が10代20代の頃は、誰にも相談せずに一人で頭を抱えていたことが多かったから。

でもそれって思春期の反抗期のようなもので、大人というか成人というか、人間が成熟していく上で必要な時期だと思います。

そんな時期だからこそ、気持ちを短時間で切り替えて次のステキな未来に向かっていってもらえたらと思います。

30代40代の方はそこそこ人生経験も豊富で、いろいろな修羅場を潜り抜けてきていると思います。

人は人、自分は自分という考えの方が強くなってきていると思うので、別の意味で気持ちの切り替える手段を身に着けていると思います。

50代は私も未知の領域。

人生の先輩に教えてもらって、もっとステキな方法に出会えたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました